シンプルな生活を手に入れるために

自分の生活を振り返り、理想とするシンプルな生活を手に入れるためのブログです。

出費を抑える生活

今現在の生活の中で出費を抑えるために取り組んでいることをまとめます。また、これから実行することについても記載したいと思います。

 

1.ペットボトルと缶のドリンクを購入しない

昔は何の疑問もなく自動販売機やコンビニで購入していました。目覚めの缶コーヒーという時代もありました。今は、水筒を持ち歩くようにしています。

 

2.アイロンがけ

ワイシャツは、家で洗濯し、自分でアイロンがけをしています。クリーニングに出していた時期もありましたが、今では素早くアイロンがけができるようになっています。

 

3.お酒を飲まない

家でお酒を飲むことをやめました。お酒は、外で飲む機会があるときの楽しみにしています。

 

4.スマホを持たない

ガラケーを使っています。WiFiルーターを持っていますのでiPod Touchを併用しています。

 

5.昼ごはんを自家製おにぎりにする

元々、少食ですので、おにぎり一個で足りてしまいます。これまでは、コンビニで購入していましたが、自家製に切り替えることにしました。

 

6.朝、カフェに行かない

毎朝、カフェに立ち寄ってから出勤していました。この習慣を封印します。カフェインレスのドリップコーヒーをAmazonで購入して水筒に入れて出勤することにします。

 

7.本を本屋で買わない

読書は趣味の一つで、本屋で気になった本を見つけると本を直ぐに購入していました。図書館を利用していた時期もありますが、読みたい本は順番待ちですので、今は利用していません。ネットで中古本を購入し、読み終わったら売却することを基本にしたいと思います。

 

8.一人で外食をしない

夕飯を外食で済ませようと一人で店に入ってしまうことがあります。ここを我慢して家でご飯を食べるようにします。

 

9.コンビニに立ち寄らない

家や会社の近くのコンビニには立ち寄る機会が多いです。これをやめたいと思います。どうしても買いたいものがあれば、スーパーマーケットを利用するようにします。

 

10.物を大切にする

持ち物を大切に扱い、失くさないように注意します。壊れたり、失くした場合は、買い直す必要がありますので余分な出費です。

 

11.ATM手数料が無料の時間に利用する

現金を計画的に引き出すことにします。時間外のATMの利用は手数料が発生しますので、気をつけるようにしています。

 

12.定期的に購入するアイテムは、最安値の購入方法を見極める

特定のアイテムについては、お店や購入するタイミングによって価格が異なります。定期的に購入すると決めたアイテムについては、価格差に敏感になることが大切です。

 

13.栄養ドリンクを飲まない

以前は、重要な仕事や資格試験の前に集中力アップのために飲んでいました。カフェイン摂取をやめた時にカフェインを含有する栄養ドリンクを飲むことを止めました。今となっては、全く必要としていません。

 

以上、出費を抑えるための取り組みをリストアップしました。これらに注意して生活していますが、必要なことには気持ち良く出費をしていくことも自分のルールにしています。周りの人に気づかれずに出費を抑えるのが理想形です。