捨てる勇気

捨てる勇気を身につけ、理想とする生活を手に入れるためのブログです。

バッティングセンターに通おうと思った理由

左打ちで自分が納得できるバッティングができるようになりたいと思い、バッティングセンターに通うことにしました。金曜日の会社帰りに行った際は、既に閉店していましたので、これからの目標になります。

私は小学校と高校で野球をやっていました。小学校の時は右打ちでした。高校の野球部に入部した際、中学で野球をやっていなかったという理由で左打ちにすることを勧められ、チャレンジすることにしました。チームに左打者が少なかったのも理由の一つです。

左打ちの練習を始めた時はボールをバットに当てることも難し状態でしたが、2年生になる頃に徐々に良いバッティングができるようになってきました。そうした時期、練習中に二塁にスライディングをした際、左足首を複雑骨折してしまいました。手術とリハビリで、全体練習に復帰したのは3年生の春でした。

自分なりに左打ちの打撃を練習しましたが、そのまま未完成で終わってしまいました。

そこから時代が変わり、YouTubeで一流選手の打撃理論をいつでも動画で見ることができるようになりました。その動画を見ていると当時疑問に思っていたことの答えがあったのです。

左打ちの打撃フォームを完成させたい。そう強く思いました。

高校の公式戦の通算打撃成績は、1打数0安打(三振)でした。

 

 

 

www.ic6t-simple.work